知郁あそび教室

 

知郁あそび教室は、長い通学生活に入るための準備、勉強のトレーニングの場です。

学習能力の基礎を楽しく身につけるために年長児7人までの人数限定で行います。

 

 

子どもの知的な感性を育て、自ら知り学ぶ子になってほしい!

小学校入学前の1年間は『学習』を受け入れる心構えができており、

入学準備を始めるには『ベストタイム!』

 

 

小学校に入ると授業の50分間は着座の生活になります。

毎日、先生のお話をよく聞けるように、新しい知識を受け入れるようにと 

授業の前段階を『あそび式』に行っています。

 

 

シュタイナー・モンテッソーリと幼育研究舎の多様な知識と経験をプラスした

オリジナルのカリキュラムを使用しています。

先回りの学習はせず、好奇心を育てながら リラックスさせます。

幼児期ですから、学習に必要な能力(非認知能力)を育てることを

大切にしています。

 

どんなことをするの?

知郁あそびは、週に1回50分(学校の授業と同じ)です。

リーダーは講習を受けた母たちで、授業的に知識を教えるのではなく、

学習能力と必要最小の基礎学力を、母の気配り・優しさで子どもたちに接して、

学習ギライにさせません。

子どもたちをリラックスさせながら行うので、お話もよく聞けるようになります。

 

 

指示を聞けるのも大切ですが、同じ答えを求めません。

一人一人がどう受け止め考えたのか、何を発想したのかというヒラメキも大切です。

 

 

ミスしても・やれなくても・お隣をまねてもOK!

忘れてもOKです。

まずは聞かせ、いろいろとトライさせ実力をつけます。

子どもたちが戸惑ったときは手助けしながら、ゆっくりと急がせずにすすめます。

「自分でやれた!」という体験はスキルアップ多々で、学ぶことを前向きに

とらえるようになります。

 

 

「忘れ物をしたら?」「困ったときには?」どうしたらいいのかを

実践をとおして伝えていきます。

ミスしないことを求めず、対処法も自分で考えたり 身につけることで、

学校生活を円滑に過ごせます。

 

 

少人数制だから、リーダーは子どもたち一人一人に目が届き、

よく気を配ることができます。

普段はママがリーダーをしていますが、

年に数回、講師による知郁あそびを保護者の方向けに公開しています。

 

年長児募集中です

 

新年度、4月から知郁は名古屋市東部(千種区・尾張旭市)と豊田・岡崎周辺の2カ所で開講しています。

幼稚園・保育園に通っているお子さんも受講できます。

秋からは、子どもたちは慣れてきて、どんどん伸びていきますので

夏休み前頃までは途中入会も受付しています。

 

毎年、1月頃には知郁セミナーも開催しています。

詳しくはお問い合わせください!

 

 

受講してよかったこと


・幼少期は落ち着かず動き回る子でしたが、学校へ行っても困ることはなく

 勉強に興味を持ち、自分で探求していく力がつきました。

 教わるだけではなく、考える力を伸ばす知郁を受けられて良かったです。(小4男子)

 

・知郁を始めた頃はとても緊張している様子で、苦手なカリキュラムでは涙ぐむこともあったそうですが、

 家での付き合い方などのアドバイスも頂いて、リーダーのお母さんたちにフォローしてもらえて、

 年長の終わりには自信いっぱいの姿を見ることができました。3月になり、知郁が終了することを知り

 まだ続けたいと言うほど楽しく通っていました。(小1女子)

 

・娘は学校の勉強を楽しんでいるようです。時々、私に授業の内容をクイズにして出題したり、

 単に知識の習得だけではなく、どうしたら楽しめるのかと 前向きに捉えて取り組んでいます。(小4女子)

 

・年長の頃、知郁に通うことを心待ちにして、楽しく通っていました。

 小学生になり、担任の先生からよく話が聞けると言われたり、新しいことに対する好奇心も大きく、

 知ること・学ぶことを前向きに楽しんでいます。(小4女子)