母里ん子セミナーのお知らせ 5月長久手市

コロナ時代をたくましく生きるために

 母里ん子では、午前中は体をバランスよく育てるために体を動かしたり、

午後は外で思いっきり走り回っています。

みんなの大好きな手遊びでも子どもたちは3歳くらいからどんどん閃いて

リラックスして楽しんでいます。

みんなに「できたね~」と認めてもらって、自信をつけていきます。

  そんな毎日でコロナで外出しにくいムードの時期でも、子どもたちは

家でも自分の遊びを作り出したり発展させて、楽しんでいました。

 そして何かを作り終えた時、子どもたちは満足そうな笑顔を見せてくれます。

 

 小さな子にテレビを見せなくても、スマホを与えなくても、大丈夫!

ずっと一緒に遊んであげなくても大丈夫!

 幼児期は人生の土台作り、とても大切な時期です。

どんな風に過ごしたらいいかなど、子育てのコツをお伝えします!

 

講師 西川とし子(幼育研究舎 リラママン代表)

日時 5月12日(水曜日)

   10時15分より

場所 長久手文化の家(展示室)

対象 0歳~6歳までのママやパパと妊婦さん

参加費 3000円(テキスト代含む)

    4月29日のセミナーと両方受講で5000円

    (「生存力を強める幼育」西川とし子著 プレゼント」

 

1歳以上のお子さんはセミナー室には入室できません。

託児には定員がありますので、早めにお申し込みください

 

 

 

 

 

2021年04月13日