母里ん子とは

 

人生の土台をつくる0~6歳の育児に後悔たくないママへ
IMG_4794.jpg

最高の未来を子どもに
プレゼントしませんか

 

「子どもに幸せになってほしい」
「できる限り良い教育を与えたい」

でも毎日は忙しく流れて、このままでいいのかなと思ったり。 

 

0~6歳は人間の土台をつくる、人生において大切な時。

 幼児期の過ごし方で、将来は大きく変わります。

 

子どもに「豊かな子ども時代」を贈ることで、どんな時代も生き抜く「つよく賢くゆたかな子」を育てる

 

それができる場所が、ここにあります。

IMG_9131 (1).jpg

それは親が自分で運営し、親子で参加する自主保育。  

 

 ------------------------------------

自主保育グループ
協育NPO母里ん子(もりんこ)

 

・愛知県の0~6歳の子どもとママで活動しています。

・自分自身の力で幸せな人生を歩める「つよく賢くゆたかな子」を育てます

  ------------------------------------

 

 

母里ん子の子育て
非認知能力.png


自主保育だから、母里ん子だからできることが、たくさんあります。

 子どもたちが芯から強く幸せに育つ、母里ん子流メソッドを紹介します。

 

自主保育だからできる

IMG_1874.jpg

大人都合のルールが少なく、子どもの気持ちや意見を優先してあげられます。

自分を認めてもらえる伸びのびした環境で、子どもは安心して自分を表現できます。

 

 

0~6歳の異年齢の
群れで過ごす

IMG_6567.jpg
子どものお手本は子ども。自らマネをして、
自分で育っていく

小さい子は手伝ってもらったり年上の優しさに触れて、憧れを持ち、自分が大きくなったら自然と年下に優しくします。

大きい子は頼られて、責任感をもったり、小さい子を慈しむことを覚えます。

 

 

ママも参加する

DSC_2435.JPG

 

ママがいるから子どもはリラックス。
安心しているから、遊びに集中したりチャレンジしたり、なんでもグングン吸収しちゃいます。

 

 

バランスが魅力!
活動は全部あそび

15B177C6-F8EA-4484-83A8-F0796E076D7C.jpeg

楽しんであそぶから、能力が伸びます。
頭も体も手先も使う。
集中する時間があれば、自由にあそぶ時間もある。
幼育研究者の講師が考えた、バランスいい活動内容です。

 

 

 

なにをするの?
10時 ムービメント 手唄あそび 手あそび お昼 公園に移動 お弁当 自由あそび 15時 おやつ 夕方 解散.png

室内でもお外でも、あそび尽くしの母里ん子。
 1日のスケジュール順に活動内容を紹介します。

 

ムーヴィメント

AAD344E5-8485-4833-B856-9646EA7AF924.jpeg

231222225700-658595ace828d_l.jpg

・這う、走る、逆立ちなど身体を大きく動かしてあそびます。

・「わにみたいに這う」「うさぎみたいに跳ぶ」で楽しく運動。

・全身の筋肉を使い、体のバランスが整います。

 

 

手唄あそび

IMG_2471.jpg

IMG_8391.jpg

・わらべ唄で手指を動す・童謡を歌う・俳句を聴いて発表します。

・美しい言葉や表現に触れます。

・聴く力、集中力、記憶力が育ちます

 

 

手あそび

IMG_3477.jpg

IMG_0488.JPG

・はさみ、のり、折り紙、粘土、針、積み木、など手を使うあそび。

・発達に沿った遊びで、少しずつステップアップ。

・予定していたあそびにならなくても、子ども自由な発想のままにあそばせます。

 

群れ遊び
41E7A441-9921-441B-B683-89309F9F4E83.jpg

231125090041-656139296e936.jpg

・公園で四季を感じながら、自由にあそびます。

・異年齢で群れてあそび、子ども自身で社会性を身につけます 。

・ケンカをしても、危険でない限り見守ります。

 

あそびのイベント 

IMG_3861.jpg

月に1回の茶道あそび

 

IMG_1609.jpg料理

 

その他、畑仕事・芋ほり・雪あそび・お泊り会・椎の実拾いなど。

 

ギャラリーで日々の活動を見る

→最新の写真はインスタグラム

 

 

 

 教育関係者が
母里ん子を選ぶわけ

IMG_8652.JPG

教師・保健師・保育士・助産師など、子どもや教育に関わる仕事をしていたママが、母里ん子には多く在籍しています。

子どものプロも絶賛する魅力を紹介。

 

  • チャレンジもさせるけど安心感もある。頭も体も手先も使う。集中する時間があれば、自由にあそぶ時間もある。
    こんなバランスのいい環境はない!

  • 茶道・草履・畳・俳句など日本文化に触れられる。

  • 親と子供がずっと一緒にいられる貴重な幼児期。
    我が子の成長の瞬間に立ち会えるのは、最高の幸せ。

  • 図形や規則性などがあそびの中まぎれている。
    あそびながら、知的な感性も身につく!

 

 

 母里ん子に入った子は

D0883C59-A179-445C-B65C-F2564F0F5B88.jpeg

~こんな子に育ちます~

  • 自己肯定感がある
  • 非認知能力・五感が優れている
  • 自分のことは自分でする
  • 多様なこと・ものに寛容
  • 学習能力が高い
  • 友達がすぐできる

 

~学校にはいると~

  • 入学後は自分で起床して、毎日の自主学習、 茶碗洗いや洗濯を干してから登校
  • 1年生でも落ち着いてお話を聞けた
  • クラスのどの子とも仲良くなる
  • 「体育では複雑な体の動きをすぐに習得できます」と先生に言われた。
  • 「私はもりんこで良かった!」(高1の娘)

 

~修了生の活躍~

・オセロ県代表

・持久走3年連続学年トップ

・あいち少年少女創意くふう展 中部経済局長賞受賞

・第74回全日本学生児童発明くふう展入賞

・塾に通わず、テストで400人中の1人満点

 

 

母里ん子ママの声
4C0441A5-25A6-4425-9078-23BBB32CB80A.jpeg

 

~母里ん子で得たこと~

  • 子どもの幼児期をやりつくした自信と思い出ができた
  • 他人を頼れる強さがついた
  • 子育ての指針ができて、トラブルにどっしりと構えられた
  • 子ども発達や接し方に詳しくなった 

体験談/卒業後をもっと見る

取材実績を見る

 

 

 

 

活動案内 

家庭内育児の日
火・木

IMG_1658.jpg

母の安らぎで自育する日。

マイペースにあそんで、 家事やしつけをゆったり教えて、生活の自立を育みます。 

 

活動の参加の日

月・水・金

IMG_3474 (1).jpg

 ■活動時間

AM10:00PM4:00 

午前中は施設で室内活動

午後は公園で屋外活動

 

 活動場所

【なごや部】守山区、尾張旭市、千種区、長久手市、名東区など 

【かりや部】刈谷市、大府市、東浦市、知多半島地域

【おかざき部】岡崎市、安城市、豊田市など

【とよた部】豊田市、みよし市、東郷町、岡崎市など

 

園舎をもたず数か所の施設・公園で活動。場所は集まりやすいところを利用します。 

 

会 費

 入会金 10,000

月会費 親(世帯に付き)5,000

    子ども一人につき 5,000

諸 費 1,0003,000 

(例 子ども2人、2年目の月会費:世帯費5,000+子ども10,000+諸費2,00017,000円)

習い事2つ分程の価格。母里ん子なら身体も頭も心もバランスよく伸びます。

 

 

体験にきてね

IMG_8205.jpg

・0歳3ヵ月~年長が参加できます。(兄姉がいる場合0歳2ヵ月~)

・午前のみ/午後のみの参加もOK

 

 

自分自身の力で幸せな人生を歩んで欲しい。

そのために

子どもに「豊かな子ども時代」を贈りませんか。

 

イキイキした笑顔

なんでも自分でやるたくましさ

ぜひ見に来てください♪


1.png

2.png